講座詳細

講座名 [1] 西洋美術鑑賞 バロック絵画
講座内容 ルネサンス後に主流となった躍動感溢れるバロック絵画を解説します(毎回100点程図版を映写)
曜日・時間 土曜日 14時00分〜15時30分
回数・受講料 5回分 2,500円
教材費 2,000円
教材費内訳 映像資料作成及び配布資料代
会場 桜ヶ丘ミュージアム
持ち物 筆記用具
備考

講師紹介

講師名 宮本 昭義
カレッジ講師経験 11期
免許・資格 西洋美術について興味深く解説できる。講師歴11年(NHK文化センター(名古屋、豊橋)、とよはし中日文化センター、豊橋市生活家庭館・地区市民館、とよかわオープンカレッジ他) 免許:高専普外国語(高校・英語)、中1普外国語(英語・ 仏語)、高2普外国語(仏語)
特技・自己PR 水彩画を中学時代に石川華香氏に学ぶ。大学でフランス文学を専攻。愛知県立高校定年退職後、講師をしていた大学で美術史・美術概論、西洋史、西洋精神史、フランス古典劇、英仏文学、フランス語、ドイツ語を聴講。英語の教員歴49年(県立高校43年、田原福祉専門学校3年、人間環境大学6年)。豊橋市美術博物館作品解説員。豊橋市美術博物館展示解説シート英訳。NHK文化センター名古屋教室講師(現在4年目)。

講座内容

※講座内容につきましては変更となる場合がございます。

日程 内容
11月18日 カラヴァッジョ/強烈な明暗対比と躍動感が特長。バロック絵画の創始者。
12月16日 ルーベンス/作風は感覚的、官能的。燃えるような色彩で豪華絢爛な絵画を描いた。
1月20日 プッサン/フランス古典主義・絵画の代表者。神話画、宗教画、風景画が多い。
2月17日 ベラスケス/明暗の処理、光線の表現、遠近法に熟達し、近代外光絵画の先駆者といわれる。
3月17日 レンブラント/微妙な明暗と色彩で人間精神への深い洞察を託した多くの傑作を残した。