講座詳細

講座名 [170] 天文宇宙クラブ 宇宙のふしぎにふれてみる
講座内容 月、星座、流れ星の観察を工作した道具を使い、みんなで一緒に練習しましょう。
対象年齢 小学4年〜6年生
曜日・時間 土曜日 14時00分〜15時30分
回数・受講料 5回分 2,500円
教材費 500円
教材費内訳 記録用紙(各種)星座早見などの道具
会場 桜ヶ丘ミュージアム
持ち物 えんぴつ、消しゴム、定規、ノート、油性サインペン(黒)
備考

講師紹介

講師名 吉田 孝次
カレッジ講師経験 8期
免許・資格 NPO法人東亜天文学会理事(名古屋支部長兼務)、日本流星研究会副会長
特技・自己PR 山本一清記念東亜天文学会学術研究奨励賞受賞、元国際天文学連合(IAU)第22委員会コンサルタント、光学関連の業務に従事経験、プラネタリウムの開発、設計に従事経験、プラネタリウム解説に従事経験

講座内容

※講座内容につきましては変更となる場合がございます。

日程 内容
11月25日 月の満ち欠けについてしらべます。(配布物 記録用紙)  
1月6日 望遠鏡を作りましょう。使い方を説明します。(配布物 望遠鏡工作セット)  
1月27日 月が見える方向についてしらべます。
2月24日 星座早見をつくります。使い方の説明をします。(配布物 星座早見工作セット)  
3月31日 星座の方向をしらべます。